経営の神様。

高橋イズム


松下幸之助さんと同じく「経営の神様」と呼ばれる稲盛和夫さんが9月24日(火)に関門JAPANの聖地、海峡メッセイベントホールへ講演にやって来られる。

先着1200名という事なので、商工会議所から資料が届いたその日にソッコーで応募したー(^^)/

ボクシングを通じ、「人の為に」という思いの大切さを学んでいたところ、更に利他の心の重要性を説いてくれたのが、この稲盛さんが書かれた本だった。

「人は何の為に生きるのか」 僕の答えは「人間的に成長する為」。

良き思いを持ち、良き事を行い、良き言葉を使えば、良き成長と良き成功がある。逆に、悪しき思いを持ち、悪しき事を行い、悪しき言葉を使えば、悪しきカルマを背負う。

これが稲盛さんも言われる「因果の法則」。

経営の神様 生講演。めっちゃ楽しみ~ (^^)/      マサ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧