バーニング石井の対戦相手決まる!

関門JAPANボクシングジム

来る11月10日(日)関門ドラマティックファイトVOL3!

皆さまに「勇気」と「感動」を伝えるドラマティックファイトを組んでいく為に各選手の対戦相手をマッチメイク中です!

昨夜、オファーをしていた筑豊ジムさんから連絡があり、バーニング石井の対戦相手が決定致しました!

堀内元気選手(筑豊) 6戦5勝1分(3KO)のサウスポーです!6月30日には福岡ジムの三好選手をTKOで破った強敵です。

その他に、ジャンプ池尾は前回引分けた黒川選手(ヤマカワ)との再戦が決まり、前回からどちらが成長したのかが問われる試合となります。

また、伊藤選手(カナオ)と菅能選手(ヤマカワ)の興味深く面白い対戦も決まっています。

今回メインイベントのアクセル住吉は只今、東洋太平洋ランカーに交渉中。

フィーバー真木は今から対戦相手を探していきます!

ファイン新井は8月11日のプロテスト合格後に対戦相手を探します。

僕はいつもマッチメイクには導きを感じています。自分の選手を勝たせたいという「自分本位」なマッチメイクはどうしても決まらなかったりします。

試合は勝つか負けるか分からない不安定なモノ。不安定に人は恐怖を感じます。しかし、そこに勇気をもって挑戦していくから「人間的成長」があり、その姿があるからこそ、関門ドラマティックファイトは「勇気」と「感動」を伝え続けられるのだと思っています。

対戦を受けてくれた選手やジム、会長らには本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

対戦相手は敵ではなく、自分を試してくれる「ありがたい課題」。そんな感謝と敬意を持って僕ら関門JAPANは闘っています。             会長

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧