旅立ち。

マサ日記

 
今日はジムホームページの更新を頼む為、やっさん(20)にジムに来てもらった。(^^) やっさんは小学校4年生から中学生まで門司ジムに通い、その後、北九州高専に進学した。
たまにホームページやブログの更新をする為にジムに来てもらっていたけど、数年ぶりの今回は初の下関ジムへ。
プログラミング能力において、映画「デスノート」のエルを彷彿させる天才ぶりを発揮するやっさん。見た目も似とるぞ。笑
そんなやっさんも就職が決まり、3月から関東の方へ行くそうだ。勤務先はゲーム会社のコナミ。凄いやん!(^^) 
でも、仲のいい家族や住み慣れた門司から離れる事への心配や不安もたくさんあると言う。
僕も18のときに福岡へ。20のときに東京へ旅立つときは不安でいっぱいだった。
仲間がたくさん出来て楽しかった福岡時代。減量苦と人間関係で地獄のような毎日だった東京時代。
今思えば東京が悪かった訳じゃない。「世界チャンピオンになる!」と強く念じ、自分本位な考えに陥った僕が悪かった。
その思いは悪循環を呼び、身体を壊し、精神を病み、僕からボクシングへの情熱を奪った。
そんな経験からも「人の為に」働く事の大切さや「人間的成長」こそが人生の意味であると学んだように思う。
だから、やっさんには「人の為に」「人間的成長」という思いを忘れずに関東でもやっさんらしく頑張ってほしい。
きっといい仕事仲間や友人、恋人なんかも出来るはず。(^^)
人生は「自分次第」! 迷わず行けよ!行けばわかるさっ!
人生は修行。楽しいのも、幸せも、怒りや悲しみも、苦しみも、寂しさも、み~んな味わってこその人生勉強なんだと思う。
やっさんは二十歳。まだまだ人生これから。
新たな旅立ちに多くの学びと成長がある事を祈る。頑張れ!      会長
PS 仙台の直江さんも岩手の白石も頑張れ~!!笑

  1. 直江

    はい。頑張りま~す!!
    では、年末に(^^ゞ

  2. バーニング

    やっさん、すげー!(^^)
    東京行っても頑張れー!

  3. 会長

    直江さん、年末まで生き抜いてください!笑

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧