H26 新人王トーナメント発表。

関門JAPANボクシングジム


新人王戦にエントリーしたフィーバー真木の試合が3月23日に沖
縄で決まりました。

残念ながら関ドラ4への出場はありませんが、前向きに受け止めて全力で新人王優勝を目指します!

アマチュアを経験していない叩き上げのプロボクサーであるフィーバー真木には様々な場所で、様々な経験を積む事がきっと今後に大きく生きるはずです。

西部地区の決勝は6月1日九電記念体育館。この日はジムを休んで皆で応援に行きます!

2014年度西部日本新人王
[Sフェザー級 出場全4名]
——————————————————————————–
■準決勝A■
3/23 ネーブルカデナ
フィーバー真木(関門J)
VS
桑江 達矢(島袋)

——————————————————————————–
■準決勝B■
4/27 海峡メッセ
二宮 栄一朗(宮崎W)
VS
原野 正弘(関)

——————————————————————————–
■決勝■
6/1 九電記念体育館


ファイン新井はライト級のエントリー二名という事で関ドラ4が西部新人王の決勝になりました!

相手の藤田選手はサウスポーの強敵と聞きました。デビュー戦に続き、新井の真価を問われる面白い試合になる事間違いなしです!

この一戦をモノにし、勢いに乗って新人王まで駆け上がります!

——————————————————————————–
2014年度西部日本新人王
[ライト級 出場全2名]
——————————————————————————–
■決勝■
4/27 海峡メッセ
藤田 光良(鹿児島)
VS
ファイン新井(関門J)

次戦は・・地区対抗戦(西部日本vs中日本):9/23 フードパル熊本  西軍代表決定戦:10月 西日本地区  全日本決勝 12/21 後楽園ホール

日本中に「勇気」と「感動」を!そして・・いつの日か関門から世界へ!!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧