試練を越えて・・

関門JAPANボクシングジム

11月の試合で負った目の怪我(眼筋麻痺)から約四ヶ月。

引退の不安と心配を乗り越えて今日、遂にスパーリングを再開したバーニング石井。

この四ヶ月の試練(学び)がきっとバーニング石井を強くしたと僕は信じている。

     勝つぞ!東洋ランカー戦!              会長

  1. のび太

    人間、窮地に立たされると色んな事を考えさせられる。
    試練につまづくも、乗り越えるも自分次第。
    石井はきっと後者でしょう!
    そして、今度の試合でランキングを勝ち取るでしょう!!

  2. 直江

    当たり前に感謝が出来るボクサーは、きっと強いでしょう!!

  3. 会長

    僕の最近の気づきである「受け入れる」とリンクする事です。
    今も、過去も、未来も、勝ちも、負けも、どんな事でもすべて受け入れる思いがあれば不安や不平不満はなくなり、希望や感謝が生まれるんだと思います。
    当たり前に感謝とは心のベクトル(捉え方)を前向きにするって事だと思いますね。(^^)
    概念変わればすべてが変わる!このままの気持ちを持って挑んで欲しいです。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧