ダイヤモンドジムへ。

関門JAPANボクシングジム

一昨日の水曜日は、フィーバー真木の試合(沖縄)まであと11日。関ドラ4まであと一ヶ月半。

休み返上で、皆で二時間の自宅ミーティング(ボクシング研究)した後、小倉宇佐町のダイヤモンドジムへ向かった。


一人出稽古にも来た事のあるバーニング石井はダイヤモンドジムの皆さんと仲良し?(^^)

 

まずはバーニング石井から。毎日苦しみながら試行錯誤している甲斐があってか?新しい手応えがあった。(^^)

ダイヤモンドジム内。

チェンジ濱島はハードパンチャーの原くんに相手をしてもらった。

フィーバー真木は試合前に課題がいっぱい見つかって明日からの練習に生きそうだ。(^^)

アクセル住吉VS原くん。いつも課題は残すが、確かな高まりは感じられた。

更なるサウスポー対策を模索するファイン新井にも新たな手応えがあった。

いい手応えも、課題発見も、ボクシングの楽しさも、また思い出したいい出稽古になった。(^^) 

仁木会長、ダイヤモンドジムの皆さんありがとう!     会長

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧