亀田2!

高橋イズム

一日経って亀田選手の試合の話しで持ちきりです。
(;^_^A
新聞やテレビでも、かなりの批判や苦言を耳にします。
試合そのものには問題はなかったのですけど、亀田勝手の日頃の行いのせいか、実に皆、厳しい意見です。
亀田は生意気だ!負ければいい!と思っていた人は多いはずです。
以前の僕なら、同じ感情を持っていたでしょう。
でも、同じ日本人です。サッカーや野球ではあれほど皆、応援するのに、亀田選手は…
だからといって僕はひいき目で観てないし、悪い先入観も捨てて採点した結果、亀田選手の1ポイント勝ちでした。
確かにマッチメイクの仕方は温室栽培と言われても仕方ないと思いますけど、これが協栄ジムの売り込みの仕方なんでしょう。
王座を返してもう一度、挑戦しろ!とか 負けていた方がよかった。とかいろいろ意見もあるでしょう。
その気持ちは分かります。でもこの問題は亀田選手一人の問題ではなく、あらゆる関係者が背負っているわけで、 なかなか難しい問題ではないでしょうか?
ボクシング関係者(元チャンピオン等)が、ボクシングを愛するあまりの亀田選手への苦言もあります。
ルール上、勝っているのに…
僕は採点システムに問題があると思います。
日本ボクシング界の為にももっと分かり易く、明確なボクシング。を検討すべきだと思います。
そして、これだけ叩かれる亀田選手、そして亀田陣営にも問題があるはずです。
相手を挑発したり、怒鳴ったり、馬鹿にしたり、という事を亀田選手、父の史郎さんはよくやっています。
だから、人に不快感を与え、結果として自分達が苦しめられるんだと思います。
だから僕は極力、人を応援します!
いつもそんな気持ちを持っていた方が幸せではないでしょうか?
マサ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧