スペシャルオリンピックス トーチラン2014。

関門JAPANボクシングジム

今日は馬関祭りの中で行われたスペシャルオリンピックス「トーチラン」の伴走及びボランティアスタッフとして関門JAPANボクシングジム選手全員と参加してきました。
 

ときおり降る大雨にも負けず・・笑 馬関祭り100パー降ります。

僕はスペシャルゲストの間寛平さんの案内役として、北九州空港への出迎えからトークライブ、林大臣との会談、最後は林邸へとお連れして本日の任務を終えました。(^^;) 
 

興業と同じで、イベントも段取りどおりにはいかないのが常。臨機応変に対応する大変さを味わいました。笑 
 

それもこれも終わりよければすべてよし。トーチランに出たアスリートの皆さん、スタッフの皆さんも本当にお疲れさまでした。関門JAPANのみんなもお疲れさん!
知的障害を持つアスリート達、そしてそのご家族の笑顔が印象的でした。
誰にでも「挑戦」するチャンスはあります。そんな勇気を与えられる「スペシャルオリンピックス」。

下関を元気に!「勇気」と「感動」を使命とする関門JAPANボクシングジムも、応援してくれる下関の皆さんを精一杯応援していきたいと思います!(^^)/    会長 

ゲストランナーの間寛平さん、道下美里さん、どさけん、ちょるる、タイガーフークらも参加し、我らが関門JAPANの聖地「海峡メッセイベントホール」で開会式。
この後、知的障害のあるアスリート達による「トーチラン(聖火リレー)」が9号線で行われる。

林大臣の奥さんである林裕子さんの司会進行で寛平さん、道下さんでのトークライブが約50分。
さすがは芸人さん!笑いの絶えない楽しい時間を過ごしました。(^^)
その後、夢広場ステージから9号線に移動する間の大雨でみんなズブ濡れ。(^^;)

少し雨があがってスタート地点へ。下関の有名人達。(^^)

関門JAPANは自主警備班として皆さんを安全に誘導する事が任務でした。

「トーチラン!トーチラン!」アスリート達へ声援を送る。

最終第5区の伴走、関門JAPANボクシングジム。

その後、再び夢広場ステージにて点火式。

雨に濡れながらも皆さんいい笑顔。(^^)

トークライブでも司会進行を務めた林裕子夫人。

スペシャルオリンピックス「トーチラン」陰の立役者である酒井さん本当にお疲れさまでした。<(_ _)> 
僕も興業のときはプロモーターなんで大変さは痛いほどよく分
かりますよ。(^^;)

関門JAPANボクシングジムwith寛平兄やん。(^^) お疲れさまでしたー     
寛平さん「東京で試合せえへんの?」
アクセル「近いうちにするかもしれません。そんときは応援来てください」
寛平さん「勝ったら金一封出すわ」
みんな「ありがとうございます!!」
寛平さん「負けたら金一封もらうで」 笑
さすが芸人さん!歩きながらのこんな話でもしっかり笑いを取ってきます。(^^)    会長

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧