関門ドラマティックファイトVOL.5まで、あと55日。

関門JAPANボクシングジム


バーニング石井の対戦相手が内定しました!東洋OPBFランカーです。
詳しくは写真等が届いて正式に決まれば発表致します。
 

この対戦に際して、模索していた新しいファイトスタイルを体感させる為に、いつもとは違うグローブを付けて試してみましたが手応えがありました。
 

アクセル住吉も高いガードからの攻撃や動きを練習中で、こちらも手応えがあります。


チャンピオンになる為に今までの経験を生かし、改善し、高める他に道はありません昌夫。

ジム営業後の居残り練習。バー石は風邪で帰宅。
リラックスした営業時間外や練習時間外こそ閃きのチャンス。

勝負の世界、陰の努力が他との差を付ける事は明確。
人として、ボクサーとして四六時中求め続ける意欲が本気って事だと思います。   会長

おまけ。今までずっと気になっていた右ストレートボディの打ち方を改善できました。(^^)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧