正負の法則。

高橋イズム

経営の神様 松下幸之助さんに成功の要因を聞いたところ、自身が「病弱だった事」「貧乏だった事」「学歴がない事」という三つをあげたそうです。

通常であればマイナスに思える事を成功の要因ととらえる考え方は僕にもあります。マイナスがあればプラスがある。何かを失えば何かを得る。そんな正負の法則を素直に信じて勇気を出して行動に移す事。
人と同じ事をしていて大事を成す事はできないと思います。何かを我慢し、犠牲にし、捨てる覚悟が必要なんだと思います。

                勇気と感動の関門JAPANボクシングジム会長 高橋正行

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧