遂に降りてきた。

関門JAPANボクシングジム


今日の出稽古は住直の二人を連れて折尾ジムに向かう。三人で10年以上やってきた光景です。(^^)
他のメンバーは仕事で行けず、住吉と石井の二人だけを連れての出稽古になりました。
試合まで、あと10日と迫り、なんとしても二人が揃って勝つ為のヒントや手応えが欲しい。そう強く求めていたので長崎の先輩にアドバイスも求めました。
そんな今日の出稽古・・

スーパーウエルターの日本ランカー切間選手に対して何度もスパーリングはしてきたけど、今日は過去最高のデキだった。(^^)

その後、続けて3ラウンド。合計8ラウンドのスパーリング。

バーニングはミニマム級の世界ランカー榮くんと3ラウンドマスボクシング。
その中で今最大の課題を見つけた
!あと10日!
ここの改善で飛躍的に強くなれると確信
!遂に光が見えた!(^^)

その課題を意識しながら・・ 古籐くんとスパーリングにも・・

土生くんとのマスボクシングのも確実に変化が表れていた。

スパーリングを終えて、折尾ジムの四階ですぐに気づいた改善点をバーニングに指導。
ここ最近の伸び悩みは「基本のズレ」ここに最大の要因があった。(^^;)
他のメンバーが来られず、このタイミングで見つけられた事も偶然じゃない。勝てる!

アクセル住吉には確かな手応えを。バーニング石井には確かな課題を見つける事ができました!(^^)/ 
「求めよ!さらば与えられん」です。
確かな向上と大きな勝機。やっと光が見えた!そんな出稽古になりました。(^^)
折尾ジムの西村会長、選手の皆さん遅くまでありがとうございました。<(_ _)>      会長

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧