雷神。

関門JAPANボクシングジム


関門ドラマティックファイトVol.5まで、あと8日。今日は雷神「青空西田」くんが再び来てくれた。(^^)


バーニングVS雷神。

受け方も・・

攻撃も・・バーニング石井は闇を抜け、一皮剥けたバランスのいいボクシングになった。


打たれてもムキにならず、戦うドロニオを想定したボクシングを試すように念を押す。



アクセル住吉はドロニオ対策を、たぶん噛み合いが悪いであろう西田くんに敢えて試した結果、がっつり課題が出てきました。
手応え、もしくは課題を見つける為のスパーリングだったので、試合前に課題が見つかって良かったと思います。すぐに調子に乗るアクセル吉住には油断大敵!ふんどしを締め直して挑みます!    会長

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧