藻掻く。

高橋イズム

答えが見えないとき藻掻きます。苦しいけど諦めずにとことん藻掻きます。そしたら明るい光が見えてきます。

人の言葉、本、テレビ、インスピレーション、いろんな形で降りてきます。

光が見えるとは「自分の思考の壁を破る」という事。どんな苦難や試練が訪れても、それを信じ、諦めない事が大切です。

  

                              勇気と感動の関門JAPANボクシングジム会長 高橋正行

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧