関ドラ6に向けて、最後の出稽古。

関門JAPANボクシングジム


本日、ジム定休日を利用して雷神「青空西田」くんをアクセル住吉のスパーリングパートナーに呼んだ。

フィーバー真木も・・

バーニング石井も吉中くんと西田くんとを交互にスパーリングしてもらった。
西田くんは通常のボクサーにはない異質な才能を持っていて、とても参考になる。
住吉も石井も、あまりいいデキではなかったが、手応えというより、それぞれにまだ足りない部分を再確認できたスパーリングになった。

その後、ダイヤモンドジムへ場所を変えて再びスパーリング。

とこ筋の仁木会長いつも出稽古の受け入れありがとう!(^^) 
住吉は1、2ラウンド70点。3ラウンド85点!が、課題は残した・・

先日、強く説教したファイン新井は「発想力」を高めて80点のデキ。
変化=成長 勇気=成長 素直=成長
苦しみなくして成長なし!の意味がよく分かったかな?(^^)
さあ、ここからボクシングが面白くなるぞ!

フィーバー真木は70点。向上と課題の両方がよく見えたスパーリングになった。
仲里選手に勝つ為にはあと一歩!今が伸びどき!

チェンジ濱島もハードパンチャー原くんを相手に、1、2ラウンドは80点。
3ラウンドは60点と落ちたが、明らかな向上が見えたいいスパーリングになった。(^^)
課題は「変化」。あと少し・・

昨日はチャンス望月も、吉中くんに来てもらってスパーリングをした。
やはり他ジム選手とのスパーリングは緊張感やいろんな気づきがあっていい。(^^)

体づくりや、走り込みといったコツコツ積み上げる練習と発想力で一気にボクシングレベルを引き上げる練習がある。
基礎と応用。練習と気づき。教えと発想。どっちも大切。どっちが欠けても夢の達成は難しいだろう。 マサ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧