勇気と感動の関ドラ6 終了!

関門JAPANボクシングジム

関ドラ6が終わって4日が経ちましたが、2月にタイトルマッチが決まっての今までの四ヶ月間の疲れがドッと出てきていてブログが書けないので、とりあえずfacebookに書いた記事を貼り付けておきます。また調子が戻ったら試合内容を書いて行きますので。(^^;)
勇気と感動の関ドラ6終了!これまでにない強敵揃いの関ドラ6でしたが皆、それぞれの力を発揮して3勝1敗2分という結果になり、過去の関ドラに負けず劣らず盛りあがった興業となりました。(^^) 
アクセルは強敵ドロニオとのリマッチに確かな進化を見せ完勝!ジャンプは初6回戦で2RTKO勝ち!ファインはダウンを盛り返して1-0のドロー勝者扱いで西部地区新人王決勝へ。フィーバーは強敵仲里二世に無念のKO負け。チェンジの無敗対決は成長の見えたドロー。チャンスは試練のデビュー戦を高いポテンシャルを見せて判定勝ち!
皆様の応援、スタッフの協力、選手らの頑張りや成長、すべてが関ドラ6を作り、今回も皆様に「勇気」と「感動」を十分にお伝えできたのではないかと思います。本当にありがとうございました!     
                                                                            関門JAPANボクシングジム会長 高橋正行

ここに写っていない関ドラスタッフの皆さんも本当にありがとうございました!

ジムに戻って恒例のミーティング。鉄は熱いうちに打て!の言葉どおり選手らの成長も課題もその日のうちに明確にし、また次に向けて備えていく事が成長を続ける秘訣です。今日はみんなよくやった!お疲れさん!
セコンドの山口さん、カットマンの白石と哉太、そして宮地さん、吉富さん、本当に助かりました。(^^)
https://www.facebook.com/masayuki.takahashi.1088?fref=photo  
 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧