第12回関門JAPANボクシングジムスパーリング大会。

未分類


昼3時に出場者集合。

計量開始。
この計量と力量を踏まえて、グローブハンデとラウンドの時間を決めました。

対戦相手は自分を成長させてくれる有り難い課題。
握手~(^^)



アップ開始。
今大会最年長出場でホームページ管理者の闘う馬車馬、ファイティングホース「山内事務長」も頑張ってください!(^^)/

チェンジ濱島トレーナー率いる赤コーナー側のレッドチーム。

アクセル住吉トレーナー率いる青コーナー側のブルーチーム。
不公平のないように、このチーム分けと担当トレーナーは、クジやじゃんけんでランダムに決めました。
ちなみにアクセル住吉トレーナーの付いたチームは過去11回一度も勝った事がありません。笑
ブルーチームは果たしてこのジンクスを打ち破れるのか?!!

夕方5時半に開場し、応援に方々が入って来る。

夕方6時。開会式。

意外にもジュニアの部から凄い大盛り上がり。(^^)


みんないつも以上の力発揮してたな~(^^)

パンサー凌久とスカット蓮のライバル対決でパンサーが敢闘賞を受賞。

ホエール平井VSミッキー武末
40代二人の緊迫した攻防が・・

ベストバウトに。

貞包エボリューションVSドット小室の対戦でエボリューションに技能賞。

21試合を終え、表彰式&閉会式。

そして総合得点、レッドチーム405ポイント。ブルーチーム・・

404ポイント。
レッドチーム優勝!!
か~1ポイント差か~(^^;)

初セコンドの濱島トレーナーに祝福が。(^^)

レッドチームの皆さんおめでとう!(^^) 
チーム全員に優勝メダル!

ブルーチーム惜しくも破れる。だけど賞をもらった数はこっちが上。(^^)
ブルーチームの皆さん、次もある!また頑張りましょう!(^^)/
出場者の皆さん本当にお疲れ様でした。確かに勇気と感動を頂きました。応援に来て頂いた皆様もありがとうございました。今日は関門JAPANの選手達もいつも応援してくれる会員さん達の為に一生懸命働いてくれました。みんなお疲れさん!   会長
以下はプログラムに書いた僕の会長挨拶です。
 

本日はお忙しい中、12回関門JAPANボクシングジムスパーリング大会にお越し頂き誠にありがとうございます。
大会のテーマは「挑戦」です!怖さや心配不安に打ち克ち、勇気を出して出場を決め、練習を積んできた皆さんに敬意を表します。
今日のリング上ではきっと、この日の為に積み上げてきた努力と成長が発揮されるものだと思います。逆にそれらを怠った場合には何かしらの学びがある事だとも思います。
人生には喜ぶときもあれば、苦難や逆境に遭い、苦しむときもあります。それらから学び成長していく事が人生の意味なのではないかと思います。
物事を成す為には「目標を定める事」「勇気を持って踏み出す事」そして「弛まぬ努力」が必要なのだと思います。
それらは人として成長する為の課程でもあり、ボクシングから得られる真の学びもやはり「人としての成長」なのだと思います。
自身と向き合い、壁を破り成長しようとする姿に人は心を動かされます。
本大会に向けて積み上げてきた努力、高めた心が本日の試合で存分に発揮され、出場者の皆さん、そして応援に来て頂いた皆様にも多くの勇気と感動が得られる事をスタッフ一同心より願っております。ご来場の皆様には、勇気ある出場者達への闘いに大きなご声援をよろしくお願い致します。
大会に際し、ご協賛頂いた皆様には心よりお礼申し上げます。それでは只今より「第12回関門JAPANボクシングジムスパーリング大会」を開催致します! 
                          
                         関門
JAPANボクシングジム 会長 高橋正行

おまけ。その後、夜10時からハージェリーさんで関ドラ7のポスター用写真撮影。
こうして長い一日が終わりました。(^^;)     
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧