ボクシングの聖地、後楽園ホールへ!

高橋イズム


発表致します!関ドラ7で引き分けとなったアクセル住吉(関門JAPAN)VS柳達也(伴流)の再戦が3月11日!ボクシングの聖地、東京後楽園ホールで決まりました!!
この試合の判定に関して、不服のある伴流ジムの気持
ちも分かります 。僕らもアウェイではいつも苦渋を飲まされてきました。しかし、今回は僕らにホームの応援やその他の利があってこその引き分けだったと思います。
柳選手は現在ノーラン
カーですが、僕的には上位ランカー級の実力者だったと思います。現ランカーである住吉がわざわざ敵地に乗り込んで戦う事はないと誰もが思うでしょう。しかし、関門JAPANは成長第一を理念とし、ランキングを守ろうなんて小さな事は考えません!強い者がランキングに入り、チャンピオンになる!それが本来あるべきプロボクシングの姿で、それが面白いのではないでしょうか。
東京から下関ま
で来てくれた伴流ジムさん、柳選手、横浜さくらジムさん、さくら淳選手には感謝しております。
強い者同士がチャ
ンピオンを目指してしのぎを削る。そんな気高き戦いを観衆は見たいのではないでしょうか。それを魅せる事こそがプロボクシングなのではないでしょうか。
関門JAPAN
が日本プロボクシング界に一石を投じる。そんな使命を感じています。
関門JAPANは常に成長を!前進を!挑戦
を!そして世の中に勇気と感動を!!
関ドラ7で遂に開いた関東の扉。もう片方の関東の扉も開けてきます。
いざ!聖地、後楽園
ホールへ!そして、絶対克~つ!!  会長
6年前の後楽園ホールはコチラ   ※これからのボクシン
グ界の為にもシェアお願いします。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧