関門JAPAN釜山へ行く!の巻。前編

マサ、心の旅紀行


H27年もよく頑張ったし、ドライブのアザくんからのカンパもあったので奮発して選手らと釜山慰安旅行! 
※ファインは仕事で不参加だったんでジムジャージあげました。(^^)
まだ外国に行った事のない選手も多く、見聞を広める意味と信頼関係を深める為にも下関の姉妹都市である釜山へ!
関釜フェリーで朝8時に釜山入りします。

10人部屋に七人。(^^)

フェリーの中で早速の韓国料理。
一日一食のプチ断食中ですが、少し中断します。
韓国を食い尽くせツアーのスタート!(^o^)

朝8時半。釜山、国際市場のあるナムポドンに到着。

かなり寒い。

屋台や店もまだあまり開いていない。

元ジム会員のチョくんがガイドしてくれてお店へ。

チョくんはソウルでプロボクサーになったらしい。ヘビー級。(^^)

まずは朝飯終了~

釜山が一望できる釜山タワーへ。

意味なく一枚。(^^)

全然似てないチェジュウと一枚。笑

釜山の町並みを一望。
ここから4組に分かれて自由行動。
僕は一人でガイド本の記憶で歩きまくり。

地下道を通ってチャガルチ駅に。

ホルモン通りや・・

食材がたくさん並ぶ商店街。





集合時間が近くなってきたので、ナムポドンに戻ると屋台なんかも開いて賑やかになっていた。

ここでチャンス&チェンジ組と合流した。

名物のトッポギやキンパなどを食し、まだ時間があるので・・

海沿いの海鮮が多く並ぶチャガルチ市場へ。


みんなと合流して昼飯はサムギョプサル。

ハサミで切って、これぞ韓国って感じ。(^^)


頼んでいない魚介鍋も。
サイドメニューで付いてくる品の多い事~(^^;)


いや~チョくんがおってほんと助かるわ~
しかし、この後、食べ歩き組と射撃組に分かれた事で問題が起こる!
その模様は「関門JAPAN釜山へ行く!の巻後半」で。(^^)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧