すべては自分次第。

高橋イズム

僕が選手に欲しい一番の資質は「素直さ」ではあるけど、そこに付随してくる「夢や大志」への情熱が大きな成長には必要だと思っています。

 

 

 

夢を叶える事は並大抵の事ではないので、常に成長し、常に自身の壁を破っていく必要があります。

 

 

 

夢や大志がなければ、壁を破る必要はないのかもしれません。

 

 

 

夢を叶える為には相当な痛みや苦労を伴うはずです。

 

 

 

苦難や苦悩の少ない幸せな人生を求める人もいるかもしれませんが、苦難こそが自身の心を磨き成長させるモノであるならば、苦難が有る事こそが幸いなのだと思います。

 

 

 

だけど、苦難をいつまでも堪え忍ぶ事が大切な事だとは思いません。

 

 

 

苦難を乗り越える事にこそ価値があります。

 

 

 

夢や大志があれば苦難が表れる。

 

 

 

求めずとも苦難の多い人生もあります。

 

 

 

きっと、その人の魂は勉強熱心なんだと思います。

 

 

 

それらを乗り越える為には自分にはない他の視点や考えを取り入れる素直さが必要になる。

 

 

 

つまり成長が必要になります。

 

 

 

問題とは成長する為に与えられるモノであるため、どんなに時間が掛かっても諦めない限り必ず解く事ができると思います。

 

 

 

常に問題を解く為にアンテナを立て続けておく情熱があれば問題解決による成長はより早まります。

 

 

 

しかし、問題の答えは外にはありません。

 

 

 

僕の経験から、答えはすべて自分の中にありました。

 

 

 

自分の心をどう変えるか。

 

 

 

自分次第。

 

 

 

自分が変わればすべてが変わる。

 

 

 

大きく成長すれば世界も変えられる。

 

 

 

僕はそう信じています。

 

 

 

人生の主導権はいつも自分が握っている。

 

 

 

そこには無限の可能性があるのだと言えます。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧