壁は破る為にある!

高橋イズム

大小いろんな壁があるけど、その中でもかなり大きな成長がある「壁を破る」とは、生まれ持った宿命やトラウマを、それがあって良かったと思えるような自分になる事ではないかと思います。

 

 

 

 

僕はそう思えるようになりました。

 

 

 

 

人生って自分の壁を破り、人として成長する為の修行だと思います。

 

 

 

 

ありのままの自分を知り、受け入れ、勇気を出して壁を破っていくと心が満たされるような感動があります。

 

 

 

 

そこに利他の心や使命感が生まれればより価値ある素晴らしい人生になるように思います。

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧