軸をぶらさない

「高橋ボクシング」

今回観た「プロフェッショナル仕事の流儀」は世界屈指のウイスキーブレンダーのお話でした。
プロフェッショナルとは?という問いに答えたのは「軸をぶらさない」でした。
つまり、自分の信念を曲げないって事です。
いろいろやる事があって、ビデオに録っていてもなかなか観ないんだけど、観たときは、偶然にも自分が悩んで考えている事への答えだったりします。
偶然ではない何かをいつも感じます。
先の心配。新しい事への挑戦。を考えているとき、軸をぶらさずに考えてみます。
僕にとっての軸とは? 結局答えは決まってココにきます。
だけど、日々の忙しさに追われて忘れているときがあります。
「初心忘るるべからず」 です。(;^_^A
ちなみに僕が教えるボクシングは1軸制ではなく2軸制です。
もっと詳しく言えば多軸制とも言えます。
だけど軸はあるんです。軸をぶらすのではなく、軸を移動するわけです。
要するに信念(軸)も一ヶ所だけに固めてしまわず、あらゆる場面で応用が効くようにする事が大切という事ではないでしょうか。 マサ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧