関門ドラマティックファイトvol.13のお知らせ。

関門JAPANボクシングジム

アクセル住吉が遂に日本一位に!

そして二位の柳達也選手と日本ライト級タイトルマッチ挑戦者決定戦!

宿敵、柳選手とは三度目の対戦!

その対戦が10月28日関門ドラマティックファイトvol.13に決まりました!!

地元下関を元気に!下関初の日本チャンピオンにアクセル住吉がいよいよ近づきます!

チャンピオンカーニバル

 日本ライト級タイトルマッチ 

挑戦者決定戦

日本1位 アクセル住(関門japan)

vs

日本2位 柳達也(伴流)

関ドラ7で、柳選手とはじめての対戦は負けに等しいドローでした。コチラ

そして、敵地に自ら出向いてのダイレクトリマッチ。コチラ

決して油断のできる対戦相手ではありませんが、どんなときも本当の敵は自分の中にあるものです。

柳選手の所属する伴流ジムからは先日、日本人37年ぶりとなるアメリカでの世界タイトル奪取をした伊藤チャンピオンがいます。

今そんな勢いのある伴流ジム所属の強敵柳選手。

高校2年からジムにやって来たアクセル住が歩んできたボクシング道約16年。

いよいよ佳境です。

関門JAPAN、下関の皆さん、応援の皆さんがチームとなって

アクセル住を下関初の日本チャンピオンに!

いや!

世界チャンピオンに!!

ご協力、応援よろしくお願い致します!!

勝負する奴は面白い!!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧