勝つという事。

高橋イズム

負けや失敗から学ぶ事が大きいのは今までの経験上、間違いありません。
それでは勝ちからは何を学べるのか?考えています。
「ハードルを越えれば、更に高いハードルが現れる。そのハードルを飛び越えること自体を喜びと出来なければ人生はとても辛いと思いますよ。」と、某有名算数塾講師の言葉です。
勝つ為に自分を磨きながら成長しつづける。
そうやって自分を磨いた人こそが勝利を掴む資格があるように思います。
ひとつひとつの勝ちを喜び、モチベーションを上げていく。
そうして、また勝つ事へのチャレンジの中でたくさんの事を学んでいく。
これが勝つという事ではないでしょうか。
マサ

  1. ジャブだけマスター

    『難しい』と感じた時、そこから本気になるのがプロだと、自分もある方から教えられました。
    つまり、『難しい』のが『面白い』のでしょうね。
    『難しい』と感じた時、自分は逃げた回数のほうが多いな~(笑)

  2. 会長

    好きな事なら難しくてもやれますよね。
    好きな事なのに辛いからって逃げていたら、それじゃあ何にも続かないと思うんです。
    僕は嫌な人間関係から逃げたり、誤魔化してしまうのが嫌で衝突してしまう事もしばしば…
    まだまだ青いっス(;^_^A だけど、ただ逃げてしまっては学びも反省もできませんから、角がとれて丸くなるまでぶつかり続けてもいいんかな?とも思います。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧