七年目の挑戦

高橋イズム

以前から計画していた門司フィットネスの支部を4月オープンを目標に動き始めました。
門司フィットネスの会長として、トレーナーとして、六年間、精一杯やってきました。
いろんな経験を積み、自分なりに思うところがあり、計画を立てました。
選手達の為、自分の為、家族の為、まだ会わぬ会員さんの為、皆の為の支部です。
本当は去年の四月に開く予定でしたが、いろんな問題が起こり、計画は進まずに断念しました。
逆風のときにはいくら頑張ってもうまくはいかない事を痛感させられた年でもありました。
しかし、今年は違うようです。
ジム内も落ち着き、計画もうまく進みそうです。
当然、僕の力だけでは無理な話しです。
僕らスタッフ一丸となって頑張っていきますが、皆さんのご協力があって、はじめて成功が見込めるんだと思っています。
経営者として次のステージに行きます。
大変なのは覚悟の上です。
選手達に教えるボクシング同様、覚悟を決め、自分の軸(信念)をぶらさずに成長していこうと思います。
自分だけの事ではないので失敗の許されない挑戦です。
皆さん、応援よろしくお願い致します。m(__)m
マサ

  1. ばぁば

    会長!いよいよですね。 先のことなんて誰にもわかりませんが、会長の前向き魂で頑張って下さい。 応援してますよぉ~!

  2. 会長

    僕の考えに間違いがなければうまくいくはずです。 いや、うまくいかせます!応援よろしくっス(^_-)☆

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧