視察。

関門JAPANボクシングジム

ジムから約4時間。18:30。アクセル住吉と後楽園ホールに到着。

来年のチャンピオンカーニバルで対戦する日本ライト級チャンピオン吉野修一郎(27)選手を視察に来ました。

動画や映像では見ていますが、実際に見るのとでは誤差が生じるので見ておく必要があります。

バランス、体幹の強さ、パンチ力、自信・・多くを感じ取りました。

11位の対戦者、小林選手とは大きく力の差があり、3ラウンドKO勝ちで吉野チャンピオンの底力までを見る事はできなかったのが残念です。

しかし、この3ラウンドの中に垣間見せた能力や気質、住吉との相性など得るモノはありました。

豊富なアマチュアキャリアを持ってプロ転向し、現在3度の防衛。5連続KO中。

9戦9勝7KO無敗のチャンピオン。

よりによってこんなチャンピオンが相手・・

面白い!!!

成長を求める関門JAPANは常に強敵を求めてきました。

通常は守りに入りやすい自主興業でも安パイな対戦相手など選んでこなかった。

常に勝負を!!

常に成長を!!

勝負する奴は面白い!!

強くなった関門のとらふぐアクセル住吉に与えられた有り難い課題に感謝。

この強敵を打ち破ってこその勇気と感動!!

アクセル住吉の覚醒まで、あと4ヶ月!

PS  東京の宇野さんがのぼり旗を作ってくれてます。

これとアクセルののぼり旗もあるのでみなさんよろしくお願いします!

後日詳細は発表致します。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧