チェンジ濱島の大阪戦まで、あと25日。

関門JAPANボクシングジム

9.16チェンジ濱島の大阪戦まで、あと一ヶ月を切りました。

今、様々なピースが急激にハマりだし、濱島に確かな成長が芽生えております。

やはり関門JAPANにとって鬼門だと思っていた関西での試合を受けた事。

そして井岡弘樹ジムのホープである安達選手との試合を受けた事。

やはり【勝負する奴は面白い】です。(^^) 

「昨夜のコーチングで怖れがなくなって前みたいな追い込まれた感じがないんですけど、こんなんで大丈夫なんですか?」と濱島。

「それでいいんや!」

勝つも負けるも成長がすべて!穏やかに今できる事を淡々と。

ウエルター級VS37キロ。相手が誰でも最善の練習はできる!

環境や他人ではなく自身の人間的成長に目を向けていくと大きな飛躍がある。

練習を中断して昨日の気づきを彼らに話して、練習を再開するとチェンジ濱島の動きがガラリと変わった。

【志を高く、器を広げる】

この試合に向けて人としての部分が少しずつ成長してきた濱島に大きな飛躍の兆しがある。

思いが変わればすべてが変わる。

ボクシングが変わる。

環境や他人のせいにしているうちは、その境地はわかりません。

追い込んだ凄まじい練習も大切だけどやっぱり僕は、すべては自分次第。思い次第なんだと思います。

PS

9.16【チェンジ濱島大阪応援バスツアー】を企画したいと思います。5人ならエルグランド、8人以上ならマイクロバスがご用意できます。AM6時出発のAM3時帰関の弾丸ツアーですが行ける方は是非応援お願いします!
費用は交通費一人15000円+各チケット代となります。
※締め切りは9月8日(日)エルグランドの場合は先着順となります。

チケットおよび激励賞はコチラから

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧