確信

高橋イズム

今日、下関の会員さんから「職場でも練習したいんだけど、周りの目があってできないんですよねー」っていう話しを聞きました。
とても楽しんでくれているようで、下関にジムを作った甲斐があったなーと嬉しく思いました。(^-^)
僕はいい加減なボクシングを教えたくないし、礼儀をしらない人はジムに入れたくありません。
門司と同じく、皆が気持ち良く、そして互いに向上しあっていくジムを目指しています。
はじめが肝心。しっかり雰囲気さえ作れれば、あとはうまく回っていくように思います。
多くの人に喜んでもらえるジムを作り、選手を育てる。
大変ながらも、とても充実しています。
今している事が夢ではないようにとさえ思います。
「人の為に」は、やはり「自分の為に」なるようです。確信。 マサ

  1. ちさぷり

    いよいよ、下関も本格的に始動ですね~
    きのう、イベントのスパーを録画編集しながら…住吉くんがうまくなったなぁ~と感心しました。会長の指導があってこそ!ですね。
    直人くんは、最初を知らないのでなんとも言えません(Θ_Θ)
    まだ夜は喘息の発作がでて、キツいですが、少しずつ体を動かしてます。早くボクシングしたい~

  2. スピッツ

    ホント、雰囲気って大事ですよね。夜、女性一人で見学に行っても、選手や会員さんから大きな声で明るく挨拶して貰えるし、試合見に行った際も、他のジムの何となく暗いイメージに対し、門司フィットネスボクシングジムの、スボーツマン集団って感じが、好感もてました。( ^ー゚)b 下関ジムも、会長の強い意思さえあれば、高橋カラーに染まる事間違いないよ。凸ヽ(^-^) タイコバン

  3. 会長

    ありがとうございます!(^^)/
    選手指導も心地よいジム作りも頑張っていきます!
    きっと良いジムにしてみせます!(^_^)v

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧