気疲れ。

高橋イズム

最近はずっと例の「スナップブロー」を指導しています。
皆さんかなり手応えがあるようで喜んでくれています。(^_^)
僕の指導やミットは「少し先を」です。その人が今できている事を繰り返して指導したりミットを持つ事はさほど大変な事ではありません。
今できている事の「少し先を」指導するのは、大きなパワーがいります。
簡単に言えば、いつも入会者を指導している事と同じようなモノです。
「現状維持は衰退の一歩」ですから常に「一歩先を」です。
「一つ前が大事」とは逆の事ですけどこれもまた大事な事です。
「予習と復習」どっちも大事。みたいなもんかな?
その人の「今できる事」を考えながら・・順番を間違えないように・・
結構、神経やられます・・・(^_^;)              マサ

  1. NO.001

    「スナップブロー」なかなか難しいです。復習をしますが一人でやると、これであっているのか?とか、これでできているのか?と不安になります。何もしないとできないし、やろうとしないとできません。「出来るようになりたい!!」という思いで喰らいついていこうと思ってます!会長もいろいろと大変と思いますが頑張ってください!!絶対出来る!絶対出来る!!と思いながら眠りにつきます(-_-)zzz

  2. 会長

    間違えていても練習はするべき。遠回りが一番の近道かもしれん。詳しくはまたブログで(^^)/ おやすみ・・

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧