自分に打ち勝つ。

高橋イズム

今日はボクサダイエットの方々に選手がやっているサンドバックのインターバル打ちを提案してみました。
このインターバル打ちはスタミナの増強だけではなく、一番大切なのは苦しくなったときに自分に打ち勝ち、目標達成を強く念じる事です。
人は弱い生き物ですから楽な方に流されます。
自分で自分にムチ打ち燃えられる人ってあまりいませんね。(;^_^A
それでもムチを入れられれば燃える事のできる人は大丈夫です。
ボクサダイエットの方々は最後までやり抜く事ができ、皆清々しい顔をしていました。
その後、フォロースルーの練習で皆さん大喜びのパンチを打つ事ができました。
これも自分に打ち勝った事で心がプラスに働き、良い結果を引き寄せたのだと思っています。
ボクサダイエットでこんな練習していいの~?と疑問もありますが・・(笑)       マサ

  1. インターバル打ちはとてもきつかったですが、かなりやりがいがありました。まだまだ上手くなりたい(強くなりたい)ので、どんどん鍛えてください!これからも一ヶ月に一度くらいやってみたいです(私だけ?)
    たまに思うようにいかずに凹みますが・・・頑張りますので、よろしくお願いします(^0^)

  2. 会長

    了解しました。(^_^)v 皆さんにも聞いて、またやってみましょう。
    人生思うようにいかない事ばかりです。だからうまくいったときがとても嬉しい。
    お互い、そう思ってうまくいかない事を楽しむぐらいの余裕を持っていきましょう!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧