通った道。

高橋イズム

ジムには多くの若者がいます。いろいろな悩みや課題を背負っています。
負けを怖がる者。逃げようとする者。現実逃避を図る者。自分の事しか考えない者。集中力のない者。人間関係に苦しむ者。自分が抑えられない者。
彼らの気持ちはよく分かります。だって自分が通ってきた道ですから。
コンプレックスやプライドが成長の邪魔をします。成長は「自分は弱いし、未熟である」と認める事から始まるんだと思います。
厳しいかもしれないけど、僕は彼らの行動の意味を読み取り苦言を与えます。彼らの未熟さや今抱えている課題を明確に伝えます。
僕が素晴らしい人間だから言うのではありません。愚痴も言うし、自分も可愛いし、能書きも多いし、まだまだ未熟者です。だけど自分が通ってきた道に関してアドバイスする事は僕が「彼らの為にできる事」だと思います。
口うるさいと思われてもいいです。こんなおっちゃん、今の時代に必要でしょ?(笑)                    
                            マサ

  1. ヒルマスター

    そんなおっちゃん必要です(笑)
    いい道場ですね~(^O^)

  2. 会長

    おっちゃん頑張ります!(笑)

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧