スパーリングパーティー終了。

未分類

おかげさまで3・23スパーリングパーティーを無事終える事ができました。
いやいや、僕的に言えば今までのイベントと比べても一番ではないのかと思える大成功でありました!(^^)/
スパーリングのタイトルに「挑戦」と付けたように、出場者ひとりひとりが自分への課題を持って挑戦してくれた事と思います。
あんな大勢の前でのスパーリングって選手でなければ、なかなか味わう事ができません。
練習でできていた事の何割出す事ができるのかを課題にする選手も多い中、ちびっ子から上は50才までの幅広い会員が挑戦してくれました。
出場者の皆さん!どうでした?
100回の練習が、たった一度の本番に勝る事もあるでしょう。この経験を得た事によって、もう今までの自分ではないという事に気づいてください。
みんな試合前は緊張して、こわばっていた顔も試合後は今までに見せた事のないような爽やかな笑顔に変わっていました。(僕も結婚式のスピーチで経験済み)
今より明日、明日より明後日。一回より2回、2回より3回です。
勇気を出して正しい挑戦をした事でマイナスはありません。頭で考えるばかりではなく一つでも多くの良い経験を積む事が人間としての成長に大きな影響を与えるのだと思います。
大変で、大変過ぎたスパーリングパーティー 。でも大きな事を学びました。
それはただのレクレーションではなく、会員やご家族の方、関係者が喜ぶ姿を見る事、そして会員らの向上にボクシングを通じて自分達の力を使う事が門司フィットネスボクシングジムとしての仕事であり、使命であると実感しました。
この考えに行き着く出来事の話しは、また後ほど・・
ともかく、長いプレッシャーの中やり終えた皆さん!お疲れさまでした。
そして協賛をいただいた皆様、ご協力いただいた皆様、ほんとうにありがとうございました。
今後も挑戦しつづける門司フィットネスボクシングジムをよろしくお願い致します。<(_ _)>                 
                             会長

ジュニア、試合前の顔合わせ。よろしくー

一般の部も顔合わせ。緊張感が走る・・

会場の準備は住吉。司会進行は直人。企画、資料作りは僕。頑張りましたよ。(^_^;)

ジュニアの試合。一生懸命の姿には歳なんか関係なく心が動かされます。

一般の試合。どれだけの思いをもって戦っているのか?レフリーをしながら見ていました。 画像、次回に続く。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧