やるときゃやる!やらんときゃ・・

高橋イズム

僕の考える経営はどうすれば会員の為になり、喜んでもらえるのか?そして会員が求めているモノはなんなのか?を考え、追求していく事が成功への道だと思っています。
理想を追い求めながらも「今できる事」で勝ちにいくところは同じですが、経営はオンリーワンでも成功ですけど、会員のボクシングとは違い、選手のボクシングはナンバーワンにならなければ成功としては認めてもらえません。
だから人と競い合い、勝ち残っていかないといけません。そんな辛く険しい道です。
それだけに大きな感動や成長、向上があるというのも当然です。僕は選手を目指すか、どうするかをを迷う子には言います。
「大きなマイナスを背負って大きなプラスを得る人生をとるのか、小さなマイナスを選んで小さなプラスを得る人生をとるのかは自分次第。それを選ぶのも今の自分なんだから、自分に正直に無理はするな。」って。
ボクシングも経営も思いが先行します。まず理想の状態、姿をイメージします。それに近づくべく考え、努力します。絶対にやり抜くと覚悟を決め日々を過ごします。
ここで難しいのは「理想の状態、姿」を明確に持つ事ができるのか?そして「絶対にやり抜く」という覚悟が持てて、それを維持する事ができるのか?です。
ボクシングでは完全な敗北を喫する事もあります。ボクサーの頂点に立てるのも、ほんの一握りの者だけです。
そんな中、理想を持ち続け、どんなときでも前向きに向上し続ける強い心が必要です。
家ではダメ出し食らいまくりの僕も頑張ります。(^_^;)       マサ
PS 家での息抜きぐらい大目に見てくれ~(笑)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧