「スイム&ラン」警備終了。

未分類

今日は燃えたぎるような炎天下の中、門司港レトロ「スイム&ラン」の警備に行ってきました。
この警備のボランティアは数年前から、毎年行っています。選手ら警備参加者達には「人の為は自分の為、応援できる人間が応援される人間なんだ。」と言い続けています。これは僕が現役時代に自分の失敗から見つけたひとつの答えです。

みんなで。あ!写真を撮ってくれているのが、ジュジュジュの潤一です。(^_^;)

「さあ!みんな頑張って、警備&応援や~!!」

ここが一番交通量の多い僕らの担当警備地点。油断できない警備と応援でかなり体力も消耗しますが、「頑張って!ファイト!」と心を込めて何十回も何百回も皆でランナーに声を掛けます。普通の人がするであろう数年分の応援をしたんじゃないかな?その声は「言霊」となり、きっと選手らにも跳ね返るはずです。

おまけ。懐かしの元選手の玄壮もエントリー。

おまけ2。元下関会員せっとんもエントリー。
その他にも様々な出来事や面白い事がありました。「人の為に」働いた後の充実感や清々しさ、そしてお弁当は旨かった。(笑)        マサ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧