昨日の自分を越える。

高橋イズム

今、住直の練習に僕は一切口を出さない。今年のテーマは「自力を付ける事」だ。
まだ間違った打ち方、動き方もしている。でも言わない。そこに自分で「気づかなければ」自力が付いた事にはならない。
僕のボクシングの枠(住直の今の常識)を越えた動きや考え方が出てくる事を期待している。自分の常識(思い癖)を破りきらなければ、ボクサーとしてだけではなく人間としての大きな向上もない。
住直の練習中、僕は本を読み、ブログを書き、少し練習をする。昨日の自分を少しでも超える事。それがこの時間の僕の「今できる事」。
僕は常に自分の常識(ボクシングも生き方も)を破ってきた。それはこれからもずっと続く。その為に必要な事は向上心から生まれる疑問であり、勉強であり、実践なのだと思う。        マサ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧