心ひとつレベルアップ。

高橋イズム

ここ数日、僕の周りで大きな変化(事件)が起きている。
僕が日々勉強していなければかなり凹んだり悩む事かもしれない。
人からすれば感情を抑え、理性だけで考えるという僕の考え方は厳しく冷たいと思われるかもしれないが僕はそれが正しい判断をする方法だと思う。今まではこの感情を抑えるという事自体が難しかったわけだが・・
数日前、以前に何度も観ていた「ユーリ対ムアンチャイ」の第一戦を直人がジムで観ていた。僕も横から観る。直人が所々でビデオを巻き戻して観る。僕と観ているところが違う。以前の僕の観方とも違う。
去年までのようにいろいろ細かく説明はしない。ただ「ユーリうまいな~」としか言わない。(笑)
もっとボクシングを知れば僕と同じような観方ができるようになるかもしれない。もしかしたら今の僕より深い観方ができるようになるかもしれない。でも僕は更に進むので追いつかれる事はないけど・・(笑)
本にしてもビデオにしてもボクシングにしても今感じる事と昔感じていた事とは違う。
以前と観るところが違う、感じる事が違う、という事は向上を意味する。
僕の周りで起きている変化(事件)に対しての気持ちにもこの向上は感じられる。
正月休み中の長い悩みと内観の中で閃いたこの考え方は、僕から大きな苛立ちや不安を取り除いた。
悩み、勉強し、実践し、学び、気づいていく事。この繰り返しが自分を高め、すべての解決に繋がるのだと強く思える今日この頃。     マサ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧