思い悩む。

高橋イズム

この一ヶ月、ずっと思い悩む事がある。それはこれからのジムの将来に大きく関わる事。
簡単に結論は出せない。悩みはするがいたずらに焦りはしない。ボクシングを通じて学んだ一つの答えがある。
「今できる事」「自分次第」そして「自分の道」。
未来は「今できる事」や「自分次第」で幾らでも変えられる。不安やネガティブな感情だって無駄ではない事を、これまでの経験から確信できている。
不安やネガティブな感情があるとき程、考え、勉強し、行動する。「今の自分」を変えなければ、その不安やネガティブな予想どおりの未来になる事を防げないと思うからだ。
ボクシングだって指導法だって立ち止まる事はしない。僕に現状維持はない。
じゃあ、どこをもっと変えなければいけないのか? この不安を打ち消し何も恐れずに「自分の道」を邁進していく為に必要なモノ。それは高い人間力。
今、僕の課題はそこにあるようだ。こんな事を気づかせてくれるのは「不安」や「ネガティブな思い」そして、そんな状況があるからこそ。
すべてに感謝し、今、多くを学ぶ。            マサ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧