いよいよ東京遠征。

高橋イズム

明日は朝8時半よりスイム&ランの警備に入り、PM3:00から門司、下関ジム共に営業です。
その後、夜9時に新北九州空港より住直と共に東京に発ちます。尚、7時からの門司ジムには臨時で白石がトレーナーに入ります。
着いた次の日は祝日。その日は日大のボクシング部にお邪魔させて頂きます。残りの二日間は東京のTジムにもスパーリングの申し込みをしていますが、まだはっきりとした返事がもらえていないので、今回の東京遠征でどんな導きがあるのか楽しみです。
最終日はボクシングの聖地、後楽園ホールで試合観戦をして帰ります。住直に良い刺激になるはずです。13年ぶりの後楽園ホール、楽しみです。
今日の練習では二人にかなり檄を飛ばしました。「与えてもらったせっかくの東京遠征で不甲斐ないスパーをしていては行く意味が薄くなる。自分達の最高の状態でこそ、足りないモノや違いを感じる事ができるんや。」と。
プロアマ問わず、住直と近い階級のチャンピオンや日本ランカークラスの選手とのスパーを希望しています。もし、このブログを観られている方がおられれば是非ご一報ください。<(_ _)>        会長 高橋正行

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧