愛車よ、ありがとう。

マサ日記


数週間前にフロントガラスにヒビが入り、相棒との最後の瞬間を予感させていた。

奇遇にも別れの日に走行距離が17万キロを超えた。約9年間、共にジムの立ち上げから様々な出来事を見てきた。
楽しい事、悔しい事、嬉しい事、旅行、夏の海水浴、合宿、出稽古、試合遠征など。今まで多くの選手達や人を乗せて様々な場所に行った。ポスター貼りに大里の町や下関市内もよく巡回した。
そんな、たくさんの思い出が詰まった愛車に感謝の思いで最後の洗車をした。「ありがとう」「ありがとう」と何度も何度ももささやいた。

門司ジム横の駐車場に停まっている姿ももうこれが見納めとなる。ほんとうに別れが辛い。走行距離、年式から考えても廃車処分は避けられない。

ホンダの里くんが乗って連れて行く。さよなら。

見えなくなるまでずっと見送った。9年間ありがとう。     マサ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧