天孫降臨の地。7

マサ、心の旅紀行


最後にやって来たのは、早朝には雲海が観られるという国見ケ丘。こちらが高千穂側~

雲海ってこんな感じらしい。観たかった~

反対側には熊本の阿蘇山が観える。山の形がお釈迦さまが横たわって寝ているように見えるという涅槃象(ねはんぞう)。よく分からんかった。(笑)

おまけ。「ちょっとーちょっとちょっと!」(笑)  
これにて天孫降臨の地、スピリチュアルツアーを終えた。だけど僕にとっては毎日がスピリチュアルだ。 
日々起きる出来事や導きによって、いつも向上を促されている。そんな中、強く望んでの旅であったが、高千穂で何を得られたのかは未だよく分からない。
こんな世界があるんだという事を身を以て知り、感じた事が、これからの僕の人生やボクシングに何かしらの影響を与えてくれるのではないかと期待している。
      
今後もボクシングだけでなく、様々な文化や歴史に触れて自らの見聞を広げていきたいと思う。       マサ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧