明日の為に「今できる事」。

門司フィットネス試合速報

開会式を終えて、選手らは宿舎に帰るが僕らは帰らずに、少し残って明日の為のイメージトレーニングを行った。
宿舎に戻って少し休んでから、恒例の「ビデオ鑑賞会」。初戦の相手はいつもどんなタイプか分からない。今回、たまたま直人の相手は分かった。

ビデオを観ながら、イメージを作り、やり残しのないように「勝負の法則」「今できる事」を何度も確認する。

住吉の相手は分からないが、自分のボクシングを再確認。

明日は大切な初戦。思いを込めて二人のユニフォームにゼッケンを縫い付けた。
「勝負は時の運」と言うが、僕はそうは思わない。勝負はなるべくして、そうなるのだと思う。勝つにも勝つ訳が。負けるにも負ける意味がある。
勝ちも負けも、成功も失敗にも意味がある。それを経験する事が何より大切なのだと思う。だけど、より良い経験とする為に「今できる事」の中で最善を尽くして勝ちにいく!明日は住直揃って二連勝!! おっとこれを忘れてはいけない。応援してくれる「人の為に」。     マサ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧