住吉、二回戦試合内容。

門司フィットネス試合速報

今日の相手は北海道ブロックの選手だが、くじによるシード枠に入った為に昨日は試合が無かったので、どんなタイプか分からなかった。

試合直前に直人が「相手、右です!」と伝えてきた。昨日も右の選手との対戦だった。昨日の失敗から幾つかの改善をしたので、右なら今日は大丈夫だろうと安心感はあった。

試合が始まり、常に安定したボクシングで次々にパンチを入れていく。何度かのダウンも奪い、2ラウンド途中で15ポイント差となり、RSC勝ちを収めた。今日は昨日の改善点を試す事ができた試合だった。
ここで大きな波乱が起きた!住吉の一つ前の試合で昨年の全日本チャンプの杉浦選手が1ラウンドにKO負けしたのだ。
昨年の全日本に住吉は単身で挑み、準決勝で、この杉浦選手に15ポイントの差をつけられてRSC負けを喫している。
この杉浦選手への雪辱を晴らす事も今大会に僕が気合いを入れている一つの理由でもあった。
その杉浦選手が目の前で倒された。すぐに考えを切り替えた!
   「風吹いてる!!」
住吉の目標、「NHK放送」のある決勝戦まであとひとつ。今年の住吉の運気は最高!くじ運も最高!お祭り男に春は来るのか?!(笑)    マサ

「NHKでお会いしましょう!」(笑)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧