スパーリング大会に挑む会員へ。

高橋イズム

いよいよスパーリング大会当日がやってきた。この日までに多くの努力を積んできた者もいれば、忙しい中、少ない時間ではあるが思いを込めてやってきた者も多く見てきた。
そんな彼らには今まで積んできた努力を思い出し、「これだけやったんだ!」という自信を持って試合に挑んでほしい。
「練習は嘘をつかない」。この言葉は本当だと思う。やってきた努力はどんな形であれ、必ず現れる。それが「因果」って事だ。主催者として、皆が、そんな貴重な体験をできる事を心から願っている。
試合は緊張するモノで、それは至極当たり前。その緊張をいかにコントロールするかを選手を指導しながら、ずっと追及してきた。
僕が言える事の一つは、「今できる事」に集中する事。きっと不安の原因には、まだ見ぬ未来への心配や怖さがあるのだと思う。「負けたら格好悪いな」「倒されるかな」とか。
その気持ちも分かるが、考えてもどうにもならない事に多くのエネルギーを使ってはいけない。不安を募らせても何も良い事はない。そのエネルギーを「今できる事」にすべて向けよう。
不安があるなら、たくさん練習する。緊張が強いなら、よく体を動かしてリラックスを心掛ける。リングや会場に慣れる努力をする。体がほぐれれば心も幾分ほぐれる。そして今から自分がやるべき「今できる事」に集中しよう。
そして心構えをもう一度確かめよう。緊張や不安の先にあるモノは「自分本位」な心の現われなのかもしれない。負けても精一杯やった姿に人は感動する。相手に負けても自分自身に負けなければ、それでいいのだと僕は思う。
僕が言える、もう一つは、自身を「向上させる為」や応援してくれる「人の為に」という思いを持つ事。これによって選手らも僕も、幾つかの試練に乗り越えてきた。
人は向上する為に、自分自身との戦いをずっと続けていくのだと思う。
今回の経験を全力でやり遂げた人は、きっと大きな達成感や晴れやかな気分を味わう事ができるだろう。
明日は「今できる事」に集中して、今世紀最高の体験をしよう!! (笑)    会長

  1. くみすけ

    見に行けないですが…みなさん頑張ってくださいo(^-^)o★ホントゎ行きたいんですよ笑

  2. 会長

    あ~まじ残念やったね。凄い良い大会で、これ見逃したのは惜しいね~(笑)

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧