「心の勉強」下関ジュニア編。

高橋イズム


今日はある課題を考えていたので、結婚式のエンディングムービー(約5分)を観せてから「心の勉強」に突入。

今日はチビ凌久(リク)の初「心の勉強」。

なので、これまでのおさらいで僕の「結婚式への挑戦」という事を踏まえながら「因果」と「正負」のお話。

日々、起きる自らの「課題」から逃げず、誤魔化さず、いつも全力で取り組んでいく事。その積み重ねの先に大きな成功や幸せがあるのだという事を話した。
今日はチビリクの参加もあってか、いつもにはない皆の集中力。(笑) それとも「おさらい」が良かったのか?
どんどん進めずに、何度も「心の基礎」をおさらいしながら、少しずつ覚えていく事がボクシング同様に大切なのだと思った。
そして最後に「頭だけの知識では意味がない。経験し、体験し、本当に自分のモノにする事が大切なんだ」と話した。   
門司ジュニア同様に「心の勉強」が徐々に子供達の中に浸透してきている事を感じている。   マサ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧