2010年大晦日。

高橋イズム

今年一年を振返ると・・は、5日前に書いたコチラ 。今年の僕の年運は「達成」だった。確かに、それに見合う事の多かった年となった。
そんな一年から僕が強く感じた事は「積み重ね」の大切さだった。物事を成す為には日々の積み重ね(努力)以外にない。
36年間で積み上げてきたモノ。ジムを開いて10年間で積み上げてきたモノ。そして、良い事も悪い事も、様々な経験を積んできた。大きな事を考えても、結局は今の自分の「今できる事」から始めるしかない。自分自身への課題は日々起きる。この10年間、与えられる課題に全力で取り組んできた。
それらすべてが今の僕を作り、門司フィットネスボクシングジムを作り、今ある環境や仲間達との出会いや絆を作っていった。
「千里の道も一歩から」「ローマは一日にして成らず」・・
心配しなくても、今の自分を向上させる為の「ちょうどいい」課題しか与えられない。日々、与えられた課題に全力で取り組んでいく事が、僕が思う人として何より「大切な事」。
頑張った分だけの向上や喜びがあり、頑張りが足りなかった分だけの今でもある。
そんな導きに「感謝」と「喜び」を持ち、日々、人生を楽しんでいる。そして今は全力で「笑ってはいけないスパイ」を楽しんでいる。(笑)
今年一年、門司フィットネスボクシングジムを応援してくれた皆さん、僕に多くを学ばせてくれた人達、すべての皆さん!ありがとうございました!皆さんも、よい年をお過ごしくださーいっ!明日の年賀状を震えて待てってください!(笑)     マサ

今年最後の写真は久々の登場、えっちゃんと。僕の癒しの女王様~(笑) 「笑ってはいけない」、中村雅俊の山崎への「腹パンチ」とジミーちゃんの「仮面夫婦」発言は笑ろた~

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧