「書き初め」門司ジュニア編。

未分類

門司ジムの一般コースに通うジュニア達が年始初日に全員集まったので、ジュニアスクールでの「書き初め」に一足早く、書き初めを開始!
「去年の目標は達成できたか?」という質問から、それぞれの環境の変化や各自に与えられた課題という話しまで約1時間。
きちんと自分の課題を自覚し、具体的な行動も考えての「目標」でなければ・・・

ブブーッ!が出され、考え直しを促される。(笑)

自分の課題に気づき、具体案も考えた答え(言葉)が出るとピンポン!ピンポン!と天使の会長さんが舞い降りる。(笑) 

「キャプテン、椋」は・・「努力」!

「クリリン剛史」は・・「考」

「涙のファイター海人」は・・「勢」!

最後は「ダンデライオン輝」の・・「研究」!話から書き上げるまでに3時間掛りました。^^;
皆、それぞれの課題や具体案を考え、今後に繋がる目標を立てる事ができた。大切なのは「継続」する事。ジュニアスクール最上級生になる海人と剛史。今年から中学に上がる輝と椋。環境の変化が、それぞれの更なる向上を促しているようにも感じられる。     マサ

おまけ。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧