別れのとき。

マサ日記


門司ジムで約7年間使ったウインドウズXPのパソコンが遂に動かなくなった。12月頃から調子が悪くなっていたが、年賀状作りの時には順調に動き出し、つい先日、完全に立ち上がらなくなった。
中の大切なデータだけは、専門の人に頼んで取り出す予定。
昔乗っていたフォルクスワーゲンのゴルフも調子が悪くなり、廃車にする直前に、とても快調に走っていた事を思い出す。中古車でだいぶ古い車ではあったが、とても気に入っていて名前も付けていた。
お別れ前に最後の力を振り絞って快調に走ってくれていたような気がして、分かれるときは本当に寂しかった。
その間、約6年。いろいろ旅行もしたし、仕事も変わった。幾つかの恋もした。そんな思い出がたくさん詰まった車だった。
このパソコンはジムでの7年間を見てきたし、ジムのポスターや歴代の年賀状等も作成してきた。そんな戦友的なパソコンも最後の力を振り絞って最後の仕事を果たしてくれたようにも感じた。
機械ながらに感謝の思いが沸く。
                  長い間働いてくれてありがとう。         マサ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧