輝、初戦試合内容。

門司フィットネス試合速報


輝にも気功スターツ!「オメーに食わせるタンメンはねえ!」

初戦の相手のデータがなく、右か左かもわからぬままアップが始まった。

そしてグロービングを終え、いよいよリングへ。情報屋、剛史が「会長、相手サウスポーです」と伝えてきた。(笑)

緊張しているのか、イスから動かない輝に声を掛けて動かせる。ここ課題やな~(^^;)

スロースターターを自他共に認める輝。案の定、序盤、相手の前進に押され、厳しい状態から試合がスタートしてしまう。緊張から腰が浮いて生きたパンチも打てていない。

ごっちゃんのセコンドぶりもなかなかやったで~ (^^)

2ラウンドに入り、日頃の手を抜かない練習の証を見せ、徐々に得意の打ち合いに巻き込みダウンも奪った。

5.0対11.3でポイント勝ち。

いつもの力を出せなかった事に大きな課題は残るが、ど緊張の中よく勝った。明日(決勝)の相手はジュニア世界選手権に選抜されていた選手らしいから、きっと大きな学びがあるはずだ。その為にも明日も全力で勝利を目指す。  マサ

  1. 啓助

    良い顔してます(^O^)!!!
    楽しそ~やな~

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧