書初め。下関ジュニア編。

未分類


今日は恒例の書初めだけど、心を落ち着かせる為に座禅からスタート。

「座禅しながら書初めの言葉とそこに込める思いを考えてな~」

そして一人ずつ書初めの「言葉」と「思い」を聞いていく。僕が納得できたら・・

握手して・・

書初めスタート!

借りてきた言葉や単なる思いつきの言葉に強い「思い」は入らんもんな~

自分自身にぴったりな、部屋に貼って一年間、心に響くような「言葉」を考えてほしい。

選手志望の悠紀も書初めに挑戦。自分の中の敵に勝てるようにと言葉を考えてきたようだ。

OKが出た順に書いていく。



あまり問題のないリクだけに課題を探すのが難しかった。直人も呼んで課題探し。

やっと見つかって握手~ ボクシングも人としても更に上を目指す向上「心」を!

学校で書くような「夢」とか「希望」っていう書初めではなく、個人の課題や今年一年の目標に絞り込んだ「書初め」が門司フィットネスの「書初め」。お家のよく見る場所に飾ってあげてください。  会長

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧