1月29日(日)の下関ジム。

未分類


強くなる為にジムに入会してきた小学6年生のカズヤは入会当初、腕立てを一回もする事ができなかったけど、涙を流しながら地道に努力し、着実に力を付けてきた。
今日のミットには気合いの入った声と共に勢いのあるパンチをバンバン打ち込んでいた。カズヤ成長したな~
この後、「下関のウニ太郎、蒼大」との初対決!

その前に「悠紀(高1)」VS「フィーバー有亮(大3)」のユウユウ対決!一度目の対戦では格上の有亮が悠紀のジャブに手こずるという波乱が。名誉挽回に燃える有亮が悠紀を狙った第二戦。1ラウンド目を悠紀に取られてしまった有亮が最終ラウンドに逆転のダウン(ボディ)を奪い、「よっしゃーっ!」とジム中に響き渡る大声で叫び両手でガッツポーズ!ジムには悠紀のセコンドの僕と有亮のセコンドに住吉の四人だけ・・どんだけ楽しんどんねん!まあ、でもスパー大会やったらベストバウトやったな。(笑)

そして迎えた第三戦は悠紀の確実な上達もあり、まだ有亮リードではあるが、いい勝負になっていた。これからもこのライバル対決は続いていく・・笑

そしてカズヤVSウニ太郎、蒼大。気合いの入っているカズヤのサウスポースタイルに戸惑うだろうと予想していたのだが・・

サウスポーに対する絶妙な位置取りとタイミングとバランスで右ストレートがバンバン決まる蒼大。選手でもなかなか打てない最高のタイミングでカウンターがバンバン決まっていった。ミラクル・・

思わぬ結果に落ち込むカズヤ。大丈夫大丈夫!蒼大はジュニアスクールで週1ながらもキャリア5年。勝負はまだまだこれから!相手は有り難い課題。日々向上を目指して頑張ろう!!    マサ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧