素直な心。

高橋イズム

 現象には必ず理由がある
                      湯川学 『ガリレオ』より
そんな話を昨日の選手ミーティングでし、松下幸之助さんが言われる「素直な心」という考え方に答えがあると話した。
物事を個人的な感情や利害や損得の色眼鏡で見ず、ありのまま「素直」に捉え、対応する事が肝だと思う。
「素直」。 若い選手達にはまだ難しい課題だけど それを心掛けるか心掛けないかで大きな差が生まれる。
物事から出されるメッセージに敏感になり、その意味を正しく紐解くようにいつも心掛けている。
「素直」という課題。関門JAPANの選手達にも、いつも心掛けておいて欲しい。   マサ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧